ブログ

2019/01/28

現役の看護師でありながら整体士

今日で看護師の夜勤の仕事は終了です。急変などのトラブルもなく終わりました🍀

 

介護さん一人一人に最後のあいさつをしたら、「河村さんが夜勤の時は何かあっても安心でした。」と何人かに言ってもらえて嬉しかったです。

 

頼りにしてもらえるのはありがたいことです。看護師の仕事も楽しいです。

 

看護師は いのちを尊重する仕事。

 

私にとっての整体は、

いのちが輝くのを手伝う仕事。

 

どちらも甲乙付けがたい。

 

常に勉強です。

 

✳️いろいろ試行錯誤した結果、原点に戻る事に決めました!

 

❅*⋆⍋*⋆*❅*⋆*⍋⋆*❅❅*⋆⍋*⋆*❅*⋆*⍋⋆*❅

 

●心と体が健康になることで、より自信を持って

自分の望む楽しい毎日を過ごしませんか?

●55秒でカラダからの訴え診断します!

●自律神経を整える  デトックスサロン 新

2019/01/14

自分を生きる

昨日はガンのホリスティックアプローチ会に参加して

 

死生観も含めて勉強になりました⭐️

 

 

 

人は致死率100%。

 

産まれた瞬間から死のカウントダウンは始まっており、いつかは必ず死にます。

 

だからこそ、

 

「人生をどう生きるか」

 

がとても大事です。

 

⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆

 

人が死ぬ前にして本気で後悔した事の言葉を集めた本が

『The Top Five Regrets of The Dying』です。

 

ある看護師が末期患者と接するなかで、

彼らが口にした後悔の言葉トップ5

 

1.もっと自分らしく生きれば良かった

2.あんなにがむしゃらに働かなくても良かった

3.言いたい事ははっきりと言えば良かった

4.もっと友達と連絡をとれば良かった

5.もっと自分の幸せを追求すれば良かった

 

⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆✩⋆

 

ココロとカラダは繋がってます。

自律神経の働きでココロの作用でカラダに指令を出しているホルモンなどの量が変わりカラダの状態が変わってくるからです。

 

重大な病気にかかった、という事は

自分のココロの叫びがカラダに症状として現れてSOSを出ているのです。

 

カラダからの訴えに耳を傾けて、自分を見つめるという事が大事になってきます!

 

●自分は本当はどうしたいのか?

●他人と比較せず自分の生き方を認める事ができてるか?

●自分の身体を大事にできているか?

 

人生は誰のものでもなく自分自身のもの✨

 

自分を軸にして、ハッピーな気持ちを持つことで

見える世界はハッピーな世界に変わり

心は軽く身体も軽やかに元気に健康になります🎉

健康になればお肌も髪の毛もツヤツヤすっぴん美人です✨

 

本当の自分を知って、本当に望む自分を生きて

 

自分らしいハッピー人生で最後を迎えたいですね🌼✨✨

 http://hotshin.na

1