ブログ

2018/02/20 18:49

自然治癒力を高める前の最初の壁

皆さん経験があると思いますが、

 

身体が調子悪くなると、心も病みます😵

 

思うように身体が動かせなくなるし、症状の辛さからの不安も出てきます。

 

不安、恐怖、苛立ち、悲しみ、孤独感、、、

 

身体が弱ってしまうと、ネガティブな感情が渦巻き、心まで折れてしまいます_| ̄|○

 

なので、

 

『病は気から、病気を治すには心を元気に! 』

 

というフレーズに、余計に焦りや怒りを感じてしまう方も多いのではなかろうか?

と思います。

 

しかし、実際問題、心が病んでいると、生きる意欲も湧かず神経・ホルモン系は撹乱し、健康状態の改善困難に陥りやすいです💦

 

では、どうしたら心を前向きにすることができるのか?

 

それは、

"どういう手段を使ってでも

今ある苦痛な症状を軽減させる"

 

というのが有効ではないでしょうか?

 

症状が軽減されると、身体は軽くなり、自由を取り戻したかのように  も晴れやかになります。そして意欲がでるようになり、行動に移すことが苦にならなくなります。

 

そして、その時こそこれからの生活や人生について振り返ってみたり、体質改善に向いて心身の舵をきって行ける時なのではないかなぁ?と思います。

 

※(症状が軽減すると、治った!と思ってしまいがちですが、ほとんどの場合が一時的なので、そこからの なぜ病気になってしまったのか? を探り改善していくことが大切です🍀)

 

 

行動力  前向きさ  意欲 を手に入れるためには、

『安心』

を体感することが必要不可欠ではないかな?と思います。

 

人それぞれ 体質や性格、考え方が違うので、

 

自分にとって1番の『安心』

 

が一体何なのか、を知ることが大事になってきますネ。

 

生体自然療法にて施術を行う

自然療法院 プレム では、

 

身体の状態を診させていただくことで、

体質や性格の傾向を推測し、

オーダーメイドの改善プログラムを組んでアプローチさせていただいてます。

 

自分にとって、

何が一番 『安心 』できるのか、

 

お気軽に相談してください😊🍀